私の歌詞は、1970年代のフォークソングから影響を受けています。

 なんとなく懐かしい感じがして、ふと口ずさみたくなる歌。あるいは、学生時代、2人で入った喫茶店で聴いたような歌。そんな歌を作りたいと思っています。

​ 私の歌が誰かの心の中に残ってくれたら、それは私が生きた証です。

 カーペンターズのYesterday Once Moreのように。

​                  3rd January 2019 Curewell

© 2019 Curewell Project.