© 2019 Curewell Project. 

​心はあの日に

      作詞・作曲 Curewell

あなたが待っていた 私が手を振った
優しく笑う あなたの元へ 

歩いて行けたわ

あなたと 向かい合った 

ノートを借りたお礼と 

飲んだコーヒー 夕闇の街で

あなたが手を振る

私の名前 変わったけれど 

心はあの日の あなたの名を呼ぶ 

制服姿の 私は今でも

帰りの駅で 電車を待つの 

心はあの日の 私を呼ぶ声 

聞こえるようで あなたを探すの 

あなたとの思い出 だんだん遠くなって
あれから いくつも 

出会いと別れの 季節がめぐった

友だちと はしゃいだ 

あなただけを切り取った
写真は 私の胸の中で 笑ってる今でも
 
ベルが鳴って 電車に乗った 

言えなかった言葉を 

ドアの向こうの あなたに言った 

好きでした 誰よりも

あなたに会って 話せるのなら 

心はあの日に 残したままの 

私に教えて 

どうしていますか

どうしていますか
 

JK92_kaerimichi20150208082355_TP_V 3.jpg

​あとがき​  by Curewell

 

教室の机と椅子、学校の長い廊下、校庭の桜の木、校舎の壁、夜の公衆電話、二人で入った喫茶店、あの人と飲んだコーヒー。

忘れかけていたあの時の想いが、ふとよみがえる。あの人は、今、どうしているでしょうか。そんな学生時代の淡い恋を歌った曲です。

動画では、歌詞に合わせた画像を組み合わせ、静止画のみですが、ドラマや映画のようにしてみました。

My heart remains of that day.

I can never forget you.